あなたはこんなことで
お悩みではありませんか?

 

  • 毎日階段の下りが怖いので片足
    ずつゆっくり下りている
  • 歩いている時や立ち座りの動作
    で膝の内側が痛む
  • 膝の痛みが気になり、大好きな
    スポーツが思いっきり出来ない
  • 変形性膝関節症と診断されてリ
    ハビリをしているが良くならない

  • 膝を曲げるときも痛みが出るの
    で正座はしないようにしている
  • 杖を使うのは極力避けたい
  • 整形外科で歳だから仕方ないと
    言われたが、諦めきれない
  • 旅行に行きたいが友達に迷惑が
    かかるし長年行けていない

 

1つでも当てはまるのなら
そのお悩み当院にお任せください!


正座が出来るようになりました
長田区にお住まいの70代女性

 

 

【当院に来院する前はどのような症状でお悩みでしたか?】

両膝とも痛く、特に右足は力が入りにくく、階段を降りるときも一歩ずつしか降りられませんでした。正座をすると右足に違和感がありました。

 

【今までどのような対処をしてきましたか?】

整形外科に行き、湿布と飲み薬をもらいましたが効果なし。

どんどんひどくなりますが、どうしたらいいのか分からなくて困っていました。

 

【当院に通院されてからどうなりましたか?】

まず、歩くのが楽になりました。そして、階段も降りるのが楽になりました。

念願の姫路城にも上ることが出来ました。

 

【当院は他の整体院と何が違いますか】

カラダのゆがみを治すことによって根本的に治してもらった気がします。

 

【最後に同じ悩みでお困りの方にメッセージをお願いします】

私と同じように痛くて悩んでいる方は、ぜひ行った方が良いと思います。

 

※効果には個人差があります。


階段の昇り降りが問題なく出来るようになりました。北区にお住まいの70代女性

 

【当院に来院する前はどのような症状でお悩みでしたか?】

右の膝が痛く、歩くのも、階段の昇り降りもつらい状況でした。

 

【今までどのような対処をしてきましたか?】

整形外科に行き、変形性膝関節症と言われました。湿布を貼りましたが変わりなく、整骨院で電気バリをしてもらっていました

いっこうに良くならないので、最先端の手術も考えていました。

 

【当院に通院されてからどうなりましたか?】

歩くのも階段も問題なく出来るようになりました。

 

【当院は他の整体院と何が違いますか】

痛みを伴うこともなく、癒されながら良くなるので、不思議です。

 

【最後に同じ悩みでお困りの方にメッセージをお願いします】

ぜひ一度、見てもらってください。

※効果には個人差があります。


 当院で良くなられた方達も今の

あなたと同じ悩みを抱えていました。

 

 なぜ膝の痛みを抱えている方

こんなにも増え続けているもでしょうか?

 

 

あなたがこのホームページを目にしているということは、膝の痛みに苦しんで様々な医療機関にかかった経験をお持ちではないでしょうか?

 

なぜ、あなたの膝の痛みはなかなか良くならないのでしょうか?

 

このままだと手術をしなければならないのかと不安にかられることもありますよね。

 

・変形しているから?

 

・加齢で軟骨がすり減っているから?

 

・運動不足で筋力が落ちたから?

 

いいえ、違います。

 

改善しないのには必ず原因があります。

 

原因は世の中に広がっている間違った膝痛の施術のせいなのです。

 

膝の本当の原因を知れば、あなたの悩みもきっと

解決するはずです!

 

 

それはズバリ

『膝のねじれ』があるためです

                             

膝の関節は太ももの骨(大腿骨)とすねの骨(下腿骨)

そして膝のお皿の骨(膝蓋骨)の3つの骨で成り立っています。

 

『膝のねじれ』がおきてしまうと体重をうまく支えられなくなり

曲げ伸ばしするにも関節がうまく適合していないので痛みを伴います。

 

このねじれがある状態で

・注射を打ったり

・足の筋力トレーニングをしたり

・痛みを我慢して歩いたりしても

痛みは一向に改善しません。

 

 2つ目は

太ももやふくらはぎの

筋力の緊張(使いすぎ)です。

 

よく整形外科で『筋力が落ちているから痛みが出ている。だから足の筋力トレーニングが必要ですね』と言われることがありますが、10年以上膝痛の方と向き合ってきた私の経験上、筋力が落ちていることで膝の痛みが出る人はほとんどいません。

 

大事なのは筋肉に対する負荷が大きくなり、硬くなってしまうことで筋肉の柔軟性が失われてしまうことなのです。

 

この筋肉の硬さが膝に大きなストレスをかける要因となります。

 

最後、3つ目は『重心のズレ』です。

 

上記の図の右側の例のように、両足に均等に体重が乗らなくなることで

体全体の重心がズレます。

そして全体的に不調が出てきます。膝の痛みに限らず、他の場所の痛みも同時に出てくる可能性があります。

『重心のズレ』があることで、膝の痛みの本当の原因①、②が出てきてしまいます。重心のズレが残っているとまた再発するリスクが高くなります。

近年、整骨院で骨盤矯正をされる方が増加しています。

しかし、膝の痛みは全く変わらずという方が非常に多いです。骨盤の歪みだけをとるだけではまた再発してしまいます。

 

それは上記の3つの原因がしっかり改善していないからです。

 

本気で膝の痛みを改善したいとお考えのあなたに特別なご提案です

インターネット限定キャンペーン

7月31日限定

5名⇒残り2名

 

 

 


 

 

 

 


 

 

 

はじめまして。

しんそう神戸山の街駅前の友廣満(ともひろみつる)と申します。

 

このホームページを読んでくださっているあなたは、きっと誰にも分かってもらえないような

辛い膝の痛みに悩んでおられるのだと思います。

 

医学が発展している現在でも、残念ながら、膝の痛みで悩んでいる多くの方が「病院での処方薬」「ヒアルロン酸注射」「その場しのぎの施術や電気」「あてもないリハビリ」など色々されても

なお、膝の痛みを解消できずにおられます。

 

私が伝えたい想いは ただひとつ

 

『膝の痛みは正しい評価と施術をすれば必ず改善する』ということです。

 

当院に来られる方の多くは他での治療も経験されている方がほとんどです。そういう方が当院の施術を初めて受けられた時1番多い感想が、

「他ではグイグイ引っ張ったり、バキバキ動かしたりされたんですが、こんな何もしないようなので、治るんですか?」

という、不信感とも言える感想です。

 

そういう時、私はお聞きします。「今まで受けられた施術はグイグイしてたということですが、それで膝は良くなったのですか?」と。

 

そうなんです。皆さんグイグイで治ってないから当院に来られるのです。

 

当院の施術は根本改善を目指しています。即効性のあるものではありません、期間も掛かります。しかし、これから長い人生を考えた時、その痛みを一生抱えて暮らすのか、痛みのない人生を暮らすのか、そう考えたら、皆さん後者を選ばれるのです。

 

私には6つ離れた姉がいました。彼女は46歳でこの世を去りました。丁度今の私と同じ年です。姉は膠原病でした。原因不明と言われている病気です。医学が進んでいる現代でも、未だ治らない病気は沢山あります。病院の治療でダメでも、もっとたくさん方法はあります。

諦めないで欲しいんです。

 

「どうしても膝痛を治したい」

と言うあなたへ、、、

 

私があなたの現在の状況をなんとかしたいと本気で向き合います!

一度ご相談させてください。

インターネット限定キャンペーン

7月31日限定

5名⇒残り2名

 

<この料金にさせて頂いている理由>

初回、診させて頂いた反応で、こちらではお受けできない方も中にはおられます。そういう方には申し訳ないですが、今後の治療をお断りさせて頂くことになるからです。

 

しかしながら、改善例は沢山あるので、きっとお役に立てることと思います。

 

本気で『膝の痛み』を改善したいと思われる方はまず一度、ご連絡ください。

 

 

 

 

 

当院は膝痛で本当に困っている方のお力になるために営業しています。

どんな方にでも施術を受けて頂けるわけではありませんので、どうかご理解ください。

 


しかし、反対に以下のような方には当院が

必ずお役に立つことができます。

私は、すぐに痛みが再発するようなその場しのぎの施術や、ある程度患者さまの痛みを取り除ければそれでいいなどと言ったことは全く考えていません。

多くの方が抱えているその辛い膝の痛みから解放されて欲しいという思い、一人一人の患者さまに全力で毎回本気で施術を行っています。

ですので上記のお約束を守っていただける方には徹底的にサポートさせていただきます。まずは勇気を出して通院してください。

 

 

 

施術の効果は一度や二度では分からないものです。でも、それでは不安だと思います。

痛みは取れなくても、姿勢は1回目から変わります。初回は写真で施術前後の姿勢の変化を見て頂きます。「どう変わったのか?」があなたの目でしっかり確認できます。

 

 

 

「痛いのを我慢すればこの膝は治る」と思っていませんか?

「痛くないのに膝が治る」施術がここにはあります。

 

膝の痛みを取るのに、施術の痛みは必要ありません。

 

もっと言うと、あまり知られていませんが、痛みを伴う施術はかえって体の緊張を起こすので、良くならなかったり、他に弊害が起こることも少なくありません。

 

 

 

 

膝の痛みを取るには姿勢が良くなる必要があります。姿勢が良くなると、見た目も若々しくなります。必要なくても、なってしまうのです (#^.^#)

 

 

 

お一人お一人にじっくり向き合う時間を大事にする為、ご予約頂いた方のみとさせて頂いています。待ち時間なく、時間を有効活用できます。また、その場にはあなたご自身しかいないので、周りを気にせず何でも相談できます。

所要時間はおおよそ初回90分、2回目以降は40分程度です。

 

 

 

多くの整骨院では、複数の先生がおられます。

毎回つらい症状を何度も説明された経験はないでしょうか?当院では院長である私が、あなたの症状に最初から最後までしっかり向き合うことをしています。

 

インターネット限定キャンペーン

7月31日限定

5名⇒残り2名

 

 


当日の持ち物は何ですか?

1.動きやすい服装(更衣スペースがありますので、こちらで着替えて頂くことも可能です)
2. タオル(顔の下に敷きます フェイスタオルくらいの大きさのもの)
3. 清潔な靴下(衛生上、こちらで履き換えて頂いております)

4.マスク(付けて来られたもので構いません)

どのくらい時間がかかりますか?

当院の施術は時間ではなく、その日のベストな状態になれば終了です。なので、あくまでも目安ですが、初回の方で1時間半、2回目以降は30~40分程度です。

健康保険はつかえますか?

当院の施術は特別な手法です。健康保険は適用外です。

本当に痛くありませんか?

ご安心ください。当院は手足を軽く動かすだけの施術で、全く痛みはありません。もし、体勢等で痛みがある場合はお気軽におっしゃってください。痛くない体勢で施術をさせて頂きます。

 

※その他、ご質問などがあればお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

≪当院の外&院内の紹介動画です≫

 

 

電車の場合(南改札を左に徒歩30秒)

 

南改札から出る場合

 

 

 

北改札から出る場合

 

 

 

 

車の場合

 

神戸方面から有馬街道を北へ

 

 

 

三田方面から梅木谷交差点を左折

 

 


 

【しんそう神戸山の街駅前】 代表:友廣 満

住所:〒651-1221 兵庫県神戸市北区緑町1-1-11
営業時間:火曜~土曜 9時~12時/13時~21時
定休日:日曜・月曜・祝日
電話番号:078-219-6651